HOME > 診療科紹介 > 地域医療連携室

地域医療連携室

地域医療連携室

地域医療連携室の役割と業務内容

役割

地域における円滑な医療連携を行うため、院内外で医療連携をコーディネートします。

業務内容

  1. 連携医療機関(登録医・病院)からの紹介窓口
  2. かかりつけ医の紹介
  3. 医療連携に関する会議・研修会の企画と運営
  4. 連携医療機関・関係機関への訪問
  5. セカンドオピニオン相談の受付
  6. 地域連携パスの運用

連絡先

済生会新潟第二病院・地域医療連携室
TEL:025-233-6182(直通)
FAX:025-231-5763(直通)

医療連携協力機関マップ(パネル・冊子)

当院と連携するオープンシステム登録医の情報を、医院名は各区ごと五十音順に、診療科目は内科系/外科系/小児科系/その他に色分けを行い、見やすく掲載してあります。
院内には、パネルを掲示し(A棟1階ATM隣)、冊子はご自由にお持ちにいただけるよう設置してあります(A棟1階各診療科窓口・各病棟)。
ほかにも、パソコンやスマートフォンからアクセスすることで専用の検索サイトをご利用できますのでご活用下さい。



登録医の情報はこちらでご覧いただけます

地域医療連携室だより「Baton」

当院広報誌のリニューアルを機に、平成27年1月をもちまして終刊となりました。 登録医紹介、医療連携関連記事は、今後も「なでしこCheers!」を通じて発信していきます。

「Baton」バックナンバーをこちらでご覧いただけます。

ページの先頭へ