HOME > 入院案内 > 入院生活について

入院生活について

入院生活について

あなたが入院されている間、私たち医療チームは、診療、治療、看護に関して責任をもっております。安心して入院生活がおくれるようお世話させていただきます。診療、看護についてご希望やご意見がありましたらいつでもお申し出ください。

看護体制について

当院は日勤、準夜勤、深夜勤あわせて平均すると入院患者さん7人に対して1人以上の看護職員を配置しております。看護師の勤務体制は3交替です。

深夜勤
0:30~9:00
日勤
8:30~17:00
準夜勤
16:30~1:00

名前掲示について

安全な医療を提供するために病室入口や点滴等に患者さんのお名前を掲示しております。匿名を希望される方は職員にお申し出ください。

病棟・病室の移動について

病状等により病棟や病室の移動をお願いする場合があります。

食事について

食事は、管理栄養士によって管理された食事を、適時適温で提供しています。

週間予定

●シーツ交換/指定曜日
●体重測定/指定曜日

病棟内のご案内(A棟、B棟では若干異なります)

ナースステーション・処置室・デイルーム・浴室・洗面所・トイレ・公衆電話・コインランドリー・湯沸器・乾燥室・冷蔵庫・テレビカード販売機・非常口

病室内のご案内

ベッド・収納棚・床頭台・オーバーテーブル・ベッドランプ・椅子・ナースコール・仕切りカーテン・テレビ(個室以外では、イヤホンが必要です)・室内灯・電源・冷暖房は各病室で調節出来るようになっています。
※床頭台の引き出しには貴重品箱がついています。

テレビカードについて

病室のテレビはテレビカードが必要です。(特室を除く)
テレビカードの販売機は各階のデイルームにあります。また、A棟、B棟では使用できるカードが違いますのでご注意ください。
未使用分力ードの精算は精算機をご利用いただけます。

貴重品について

多額のお金や高価な品物などはお持ちにならないでください。病院では個人的な持物についての紛失や盗難などの損失には、責任を負いかねますのでご了承ください。その他コンタクトレンズ、眼鏡、義歯などについても個人で充分に注意の上、保管してください。

電化製品の使用について

私的な電化製品の持込みはご遠慮ください。

病棟を離れる時

病棟外に出られる時と戻られた時はナースステーションにお知らせください。

災害が起った時

職員の指示に従ってください。

●非常口には緑色の表示灯がついています。
●非常口についての表示は各病室にあります。非常口、避難経路を必ずご確認ください。
●随時防災訓練を実施しています。訓練は事前にお知らせしますのでご協力ください。

証明書、診断書などの書類について

1階4番窓口の「書類窓口」にて受け付けています。

臨床実習の受け入れについて

医学生・看護学生・医療系の学生・救急救命士等の実習を受け入れております。指導には十分配慮しております。
ご理解とご協力をお願いします。

ページの先頭へ